2012年01月21日

LIFE☆LIFE

エリアの騎士連載以前にマガジンSPECIALにて短期集中連載していた
『LIFE☆LIFE』がようやく今月17日に単行本として発売されました!!!
拙いところも多いですけど僕自身すごくお気に入りな作品なので
読んだことない人もある人も、よろしくです(^_^)

00122


僕のLIFE★LIFEを連載していた頃の担当さんが別マガブログでLIFE★LIFEのことを書いてくれてました!
http://betsumaga.weblogs.jp/blog/2012/01/post-65c9.html

あの作品を単行本化できたのも、今は担当ではないのに
ずっと単行本化のために動いてくれてた、その担当さんのおかげです(^-^)
新人の頃からずっと根気よく一緒に漫画を作ってくれた人なので
その人と作り上げた作品が単行本化されるのはほんと嬉しいですね!!!

erikishi at 17:43|PermalinkComments(4)TrackBack(0)仕事 

2012年01月13日

マガジン6号

00121

★今週発売したマガジンの6号
エリアの騎士がひっさびさに表紙ですヾ(@^▽^@)ノ
やっぱ表紙はテンションあがりますね!!!
&巻頭カラーで、アニメ記事もあるので、まだ読んでない方はぜひ!!!

★そうそう先週は、ついにアニメの1話目が放送されました!
このブログはもちろん、色々な人からメールやらツイッターやらで
感想とか激励もらって、すごくありがたい1週間でした(^ー^)
アニメの出来自体も素晴らしかったですしね!!!
明日放送の2話目もよろしくお願いします!!!

まだ貼ってなかったのでアニメの公式サイトのリンク貼っておきますね。
最新情報はこちらで確認してみてください!!!
★TV朝日
★シンエイ動画

erikishi at 17:25|PermalinkComments(8)TrackBack(0)仕事 | アニメ

2012年01月02日

明けましておめでとうございます!

ちょっと今更ですが、先月の20日に発売したマガジンSPECIALの方に
奈々がメインのエリ騎士の番外編が載ってますので、まだ見てないよって方はぜひ(^ー^)
00120

それで全国で放送予定だった『エリアの騎士』のアニメですが
色々な事情で関東のみの放送になってしまいました…楽しみになさってた方は、ほんとスミマセン(>人<*)
評判がよければ全国放送に拡がる可能性もあるとのことなんですが…


そうそう今月の17日に『エリアの騎士』の最新刊の29巻が出るんですが
それともうひとつ、エリ騎士以前にマガジンSPECIALにて連載してた
『LIFE★LIFE』の単行本がやっと発売されますヾ(@^▽^@)ノ
念願の単行本化なので、今から書店に並ぶのが楽しみです!!!
ってか少部数なので、本屋で見かけないかもですけど…(; ̄ー ̄A


それでは、今年も『エリアの騎士』を、月山可也をよろしくお願いいたします。

erikishi at 17:43|PermalinkComments(16)TrackBack(0)仕事 

2011年11月18日

エリアの騎士28巻

『エリアのl騎士』の28巻発売ですっ(`・ω・´)v
00116


そんでもって、アニメの詳細情報が解禁になりまして
放送はTV朝日系列で
1月7日 土曜日の朝6時
キックオフになりますっ!!!

★スタッフ
監督:小倉宏文
キャラクターデザイン:鶴田仁美
プロデューサー:松久智治、荒木元道
制作:テレビ朝日、シンエイ動画

★出演声優
逢沢駆:三瓶由布子
逢沢傑:福山潤
美島奈々:伊藤静
となりますっ!!!

00117

↑ はメインビジュアルです(*ゝω・)ノ
かっこいいでしょ!!!ちょっと原作の絵と違いますけど
アニメ版も楽しんでいただけたら嬉しいです!!!

また主題歌や他のキャラのキャストなど、解禁になり次第
ここでも発表していくので、続報をお待ちくださませ~ヾ(@^▽^@)ノ

あともうひとつ
今月の19日に発売のマガジンSPECIALの方に
4コマ載ってます!そちらもよろしくです!!!
00118


erikishi at 05:12|PermalinkComments(15)TrackBack(0)仕事 | アニメ

2011年10月16日

一周忌

昨日は母の一周忌でした。
朝は雨だったのですが、途中から止んでくれてよかったです(^ー^)

こないだのお盆の時もしてきたのですが
改めて、アニメ化のこととかお墓に報告してきました。


去年の10月19日に母が亡くなって、その1週間後の僕の誕生日に
まだ会社名は明かせないですが、とあるアニメの制作会社から
『エリアの騎士をアニメ化したいのですが』というお話を頂きました。

タイミングがタイミングだっただけに
母からの最後の誕生日プレゼントのように感じたのを今でも覚えています。


僕の活躍をほんとに応援してくれていた母だったので
その母にアニメになったエリアの騎士を観せてあげられなかったのは
ほんとに残念ですが、向こうまで僕の活躍が届くように
これからも頑張っていい作品を作っていきたいと思います。

erikishi at 09:47|PermalinkComments(7)TrackBack(0)日常