2010年10月02日

BOTTLE

この動画すごい好きです。

砂と雪が文通をする話なんだけど
幸せなような、ちょっと悲しいような…



erikishi at 19:43│Comments(4)TrackBack(0)映像 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 野田美冬   2010年10月02日 21:15
月山先生、こんばんは。
この動画はすごい手間が掛けられていますね。
5分半の動画を作るのに一体どれだけの時間と労力をかけたんだろうと思いました。
そして作りだすという部分から先生の漫画もどれくらいの時間がかけられているのか気になりました。きっと凄い時間がかけられているんだろうな…

砂と雪が文通をしているシーンは心が暖かくなりました。
でも最後の砂と雪が出会うためのシーンは寂しくなりました。
ちょっとこの動画を友達に勧めてきますね!!
2. Posted by JOKER   2010年10月03日 14:15
この動画すごいですね!
発想がユニークなんだけど感動する!
カワイイ動きですしw

野田美冬さんとかぶってしまいますが
時間をかけてひとつの場面、物語、人物が
生まれていくという点では
漫画と似ていますね!
3. Posted by みや   2010年10月03日 21:26
なんだかせつないですね…
感動しました。
どんなことでもそうですが
ゼロから何かを作りだすことって
すごいことですよね。
4. Posted by 月山   2010年10月09日 16:56
>野田美冬さん
どんどん勧めちゃってください(^-^)

漫画もみんなが数分で読みおわてしまう一話を描くのに
スタッフを含め5人がかりで4、5日かかるわけなんで

すごい労力だとは思います。
でもこのムービーはこの5分にもっと
とてつもない時間がかけられてるとおもいます。
いったい、どれくらいの時間がかかったんでしょうね?

>JOKERさん
コミカルな動きですよね!

たぶん、これも一人でゃなく数人で作業してると思いますけど
気の遠くなるような時間がかけられてるんだろうなと思います。

>みやさん
すごい切ないラストですよね。
でも彼らは幸せだったのかなとも思います。

もの作りは楽しいけど、根気がものをいいますからね~。
ほんと好きでないと務まらないんだろうなと思います。

コメントする

名前
 
  絵文字