2011年07月10日

夢を追いかける全ての人に…

先月ツイッターの方で、成功の秘訣を聞かれて
ダラダラ呟いた時の文章を こちらにも載せようと思います。

まあ それを語るほど偉くもないんですけど、
僕なりの考えを書いてみました!

★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★

連載持ってから聞いた話なんですけど、新人時代 僕は
編集の間で 『あの子は連載までいきそうもないよね』 と話されていたそうです。
ほんとに絵もネームも下手くそだったので しょうがないんですが
その頃の僕はというと 『俺は連載できるに決まってる!』 と
根拠のない自信だけは持ってました。

実は 成功に一番大切なのは この根拠のない自信なんだと思います。
でもそれは、今の自分に自信を持てということではなくて
『今の自分はどうしようもない位、下手くそだ!でも1年後、3年後の俺はすごいぜ!』
っていう、今の自分の力のなさを認めつつ
未来の自分に対しての自信を持つということ。

その未来の、すげー自分に少しでも近づくために、ひたすら努力していくんです。
そのビジョンさえあれば 心も折れずに努力し続けることができます!

今現在の僕も、自分の力の無さを 毎週雑誌を見るたびに感じるし
自分の頭の中にある 未来のすごい自分には、まだまだ程遠いですけど
その未来の自分に いつかなれると信じてるし
その自分に少しでも近づくために 努力をし続けています。

でも、そんな僕も一度だけ、その自信が揺らいだ時期がありました。
『自分は本当に作家になれるんだろうか?』
ほんと、あの時期は地獄でしたねww
その状態に陥ってしまうと、なにもかも上手くいかなくなります。
自分を信じれない奴に出版社も 仕事なんかくれません。

漫画の世界にしても、それ以外の世界でも
成功するには少なからず 『運』 というのも当然あります。
ただ、その運も多い少ないはあるとは思いますが
必ず 自分に回ってくる瞬間もあるはずです。

周りの人達が成功したりしても焦らずに、自分の力を信じて
その少ないチャンスが来た時に モノにできるように努力し続けたら
道は拓くのではないかと思います。

とまあ僕の勝手な考えなんで、すべての人に当てはまるとは思いませんが
少なくとも僕はこれで、いままでやってこれたので
少しでも参考になればなぁと思います(^-^)

erikishi at 08:49│Comments(5)TrackBack(0)日常 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 佐伯   2011年07月10日 12:51
「夢」って今思えば本当に辛くて残酷なものと
今になってつくづく思います。

あれこれ今年でもう大学受験の年になり
今、先生や両親と凄くぶつかっています。
「本当にこれが自分のやりたいことなのか?」
「本当に行きたい学校に行けるのか?」など
色んな重みが圧し掛かってきていて
高校3年になって少し将来が不安になって
やけくそになって、成績をガクンと落として
先生からも怒られました。

ちょっと前までは、親が僕のことを思って
言ってくれた言葉もちゃんと理解できずに
怒ってしまったり色々ありました。

今は、色々な壁にぶつかったり遠回りをして
自分の将来の夢に向かってようやく一歩前に
踏み出せたようなものです。

本当に好きでもない夢を追いかけても
何も頑張れない!
僕が回り道して知った1つの事です。

周りの人に比べて、スタートは
だいぶ遅れたけど、これからは、自信を持って
前を向いて歯を食いしばって頑張ります!!

今回の月山先生のブログを読んで改めて
夢に向かって正面から向く決意が出来たし
頑張って得た夢だから、叶った時の喜びって
格別なんだろうと思いました!!

これからもお仕事頑張って下さい!!
僕も夢に向かってこれから頑張ります!!

2. Posted by 祐介   2011年07月16日 06:36
僕は今高校一年でバレー部にはいっています。
3年生が引退するまでとりあえずレギュラーには選ばれたものの中学とは全く違うポジションになったので入学してから2ヶ月しかたってないのにこんなに悩んでいいのかってくらい悩んでました。
今では3年生が引退して新チームで始動していますが、その中でも僕は変わらず同じポジションで試合にでています。
ですが、本当にできなさすぎて毎日落ち込んでいる状態です。

今回先生のブログを見て元気ももらいました。
今のポジションに嫌々文句を言っても結局は3年間このポジションでいくんだろうから、今はダメダメでも2年後チームに認められるような、チームに大切だと言われるような人になりたいなと思います。

ありがとうございました。
お互い頑張りましょう!!
3. Posted by 月山   2011年07月31日 06:00
>佐伯さん
回り道しようが、ほんとにやりたいことを見つけられたのは
すごく素敵なことだと思います。

色々、この先困難なこともあるかもしれないですけど
はじめて、その道を目指した時の情熱を忘れずに
自分を信じて突き進んでいってください!
応援してます!!!

>祐介さん
漫画家でも、やりたくないテーマで描かなければならないことも多々あったりします。

でも、そんな中でも自分の楽しめる部分を見つけて、ポジティブに考えていけば
意外と楽しくなっていくこともあるんじゃないかと思います!

初めは慣れないポジションで戸惑うこともあるかもしれないですけど
最後はチームになくてはならない存在に「なれるように頑張ってください!!!
4. Posted by とし   2011年08月07日 22:12
 メールを送るのが遅れてすみません。
仕事が忙しいのと、体調不良が重なり、中々メールができませんでした。
 マガジンの企画でしょうか?以前、月山先生にインタビューをした記事が、インターネット上にあったので、読んだ事があります。
 大学を中退して、漫画家を目指した事を知り、まるでジャンプの「バクマン」だと思う反面、漫画家になるには、それ位しないと駄目なんだなと思いました。
 絵を描ける人は本当に凄いと思いますし、尊敬できます(私には全く絵の才能が無いので)
 漫画を描く上で、試行錯誤する時もあると思いますが、これからも頑張って下さい
5. Posted by 月山   2011年09月17日 02:22
>としさん
返信遅れてしまってすみません(><)
体調はもう大丈夫ですか?お身体大事になさってくださいね!

なんの道でもそうですけど、それでやっていくんだという強い気持ちが一番大事なんだろうと思います!

まだまだ迷うことや、うまくいかない時など度々ありますけど、これからも読者のみなさまに楽しんでもらえるような作品を書いていきたいです(^ー^)

コメントする

名前
 
  絵文字